アフラック 評判

アフラックのランキング詳細と評判・商品解説

アフラックのランキング

アメリカンファミリーという名前でしたが、2005年以降、アフラックという名前に統一しています。創立は1995年の生命保険会社です。

アフラック

総合第5位/31社


生命保険会社の総合ランキングはこちら



平成28年夏発表のディスクロージャー資料の
平成27年決算によると
ソルベンシー・マージン比率:848.2%
保険料等収入:1,533,399百万円→約1兆5,334億円
経常収益:1,850,821百万円→約1兆8,508億円
経常:238,116百万円→約2,381億円
利益率:約12.87%

ライバルにボロ勝ち
総合ランキング五位です。利益率が本当に凄いっ!10%超えてますよ。このサイトで紹介している31社中、10%超えの保険会社は唯一アフラックだけです。
通販保険が主体(に見える)い外資と言うことでメットライフ生命とよく比較されると思いますが、メットライフ生命の利益率は2.35%ですから約5.5倍の利益率を叩き出しています。

桜18 ランキングに使った項目の解説

ソルベンシー・
マージン比率
通常予想できないリスクに対する保険金支払い余裕度合いの指標
保険料等収入保険会社の保険料だけの売上高
経常保険料等収入と、その他の売上全部。保険会社全体の売上
経常当期純利益の前に表示される、事業の善し悪しを表すとも言える利益
利益率経常益を経常益で割った数値

保険のムダは家計のムダ!見直すなら今!

無料で保険の専門家に頼っちゃいましょう

ほけんの窓口 は何回でも相談無料

キッズコーナー・授乳スペースもあります

お店の空き状況は簡単に確認できます

アフラックの評判

保険会社の評判 アフラックの「特約ワイド」について教えて下さい。...続きを読む   yahoo!知恵袋より


保険会社の評判 アフラック医療保険について...続きを読む   yahoo!知恵袋より アフラックが公式に発表している決算内容の中には、損益計算書や貸借対照表など一般的に目にする物もあれば、キャッシュ・フロー計算書のように少し聞き慣れない財務諸表もあります。
これらはどの生命保険会社でも当たり前に公表している資料になります。

そのキャッシュ・フロー計算書の下方に「本店への送金による支出」という項目があり
平成二十六年度は211,542百万円
平成二十七年度は254,201百万円
と記されています。
平成26年度中に約2,115億円、平成26年度中に約2,542億円もアメリカ本社に送金したということでしょうか。凄い額の送金ですよね。利益率12.87%が為し得る送金額ですよねぇ。

昔の保障内容で、今後も大丈夫ですか?

試しに一度 ほけんの窓口 で無料相談

約35社から意向に沿って絞り込んでくれます

予約は簡単!無理な勧誘はありません

もちろん、保険相談は何度でも無料です

ちゃんと応える医療保険EVER

医療保険です。

母子

よく間違えられるようですか。このちゃんと応える医療保険EVERはがん保険ではなく、終身の医療保険です。保険料が一生上がらないというという特徴があります。

この「一生」というのは2つの意味があります。「一生保障」という意味と「一生保険料を支払い続ける」という意味です。
保険期間・保険料払込期間:終身ということで、死ぬまで保険料を支払い続ける必要があるのです。
保険料のかんたんシュミレーションは終身払いの定額払いだけが試算できるようになっていて、保険料の安さを印象づけています。
しっかりシュミレーションでしたら保険料の支払い方法は「60歳半額タイプ」や「60歳払済タイプ」もあります。ので、三種類の支払い方法でシュミレーションすべきでしょう。

終身払いの場合、例えば現在30歳の男性が80歳で亡くなるとして12ヶ月 X 50年で600回払いの超長期ローンを組むような物ですから、支払い回数が多い分、月額保険料が安くなるのは当たり前です。

最近の年金事情がかなり悪く、今後は支払った年金よりも受け取る年金が下がり続ける時代になると言われているのに、終身払いというのはちょっと怖いですね。
くどくなりますが、ちゃんと応える医療保険EVERは「60歳半額タイプ」や「60歳払済タイプ」という支払い方法もあるので、試算してみた方が良いと思います。

保険の相談だけでも大丈夫 保険の無料相談ほけんの窓口


保険料を払い終える年齢

保険料終身払いの場合、あえて悪い言い方をすると、老後資金が生命保険料で喰われてしまう場合もある
ということに気をつけながら加入されるのが良いかと思います。
もう一つ、保険料の支払い総額で比べる歳払いが、終身払いよりも支払総額が格段に安い場合が多いのです。

また、こういうことに気をつけることができれば60歳までは少々高めの保険料ですが、60歳以降保険料が半額になる「60歳半額タイプ」という選択がおすすめでしょう。
保険料の話ばかりになりましたが、先進医療について「総合先進医療特約」という特約があります。 平成26年4月現在他社同様10年更新での特約ですが、月額保険料100円ほどの加算で、先進医療が通算2000万円まで保障できるというのは安いと思います。
ちなみにの、この特約は10年更新ですので10年ごとに保険料が上がります。この10年更新だけは、先進医療の需要と価格が今後どのようになっていくのかまだ分からない部分が多いので、仕方ないところでしょう。

保険料もう少し安くなれ!と思いませんか

今後の必要額をシミュレーションして

希望を聞いて約35社から絞り込くでくれます

もちろん保険の相談は何度でも無料

便利な ほけんの窓口 の店舗探しは超簡単

新 生きるためのがん保険Days

アフラックと言えばがん保険

入院日額一万円の、Aプランの保障内容は
診断給付金
(がんの場合)100万円が保険期間中一回
(上皮内新生物の場合)10万円。これも保険期間中一回のみ。

がん治療での入院給付金が1日につき一万円
がん治療の手術給付金は一回について20万円均一です。手術の難易度によって給付金額自体が増えることも無いので、保険料の割にはそんなに給付金が出ない印象があるかもしれません。ですが手術給付金の給付は14日間に1回で支払い回数無制限です。

例えば内科で内視鏡的切除をしたら、がん組織がリンパ腺近くまで達していたことが判明して、外科手術で内臓を一部切除することになったときなど、比較的短期間の間に二回の手術をすることになります。
こんなときに14日間に一回の手術給付金はありがたいですね。

放射線治療給付金は60日間に一回で回数無制限、一回の給付額は20万円です。
ここまでが「終身保障」なんです。

抗がん剤治療給付金というのもありましてガンの種類によって10万円又は五万円ですが、通算60万円までの給付になります。この抗がん剤治療給付金だけが10年更新になっています。

これが他社の比較的安い保険料のがん保険の場合がんの診断給付金が一括で300万円、がん入院給付金が一日三万円という商品もあります。が、だいたいそういうのは10年間保障でして、10年後には更新が来て保険料が急激に高くなることが多いのです。がん保険が本当に必要になる60大以後の保険料は相当高くなることでしょう。

家族が増えたら保障を確認しましょう

お子さん連れでも安心のキッズスペース

無理に保険を勧めることも無いので

近くのほけんの窓口 で気軽に相談できます

店舗検索簡単、保険相談は何回でも無料




当サイトの訪問数Best4 !

 


第一位桃

訪問数 第一位
赤小矢印ジブラルタ生命

 


第二位桃

訪問数 第二位
赤小矢印保険の見直し方・選び方

 


第三位桃

訪問数 第三位
赤小矢印マニュライフ生命

 


第四位桃

訪問数 第四位
赤小矢印メットライフ生命